Meet the Team: Mike

大好きな日本の認知度を高め、訪日観光にポジティブな変化を

Mike
プロダクション アソシエイト
出身地:アメリカ・カンザス
好きなバンド:水曜日のカンパネラ
子どもの頃の夢:ジェットコースターのエンジニア

日本文化に関する深い興味と知識、 ITリテラシーの高さ、素晴らしい日本語能力。FunkyCorpが求めるプロダクション アソシエイトの条件を兼ね備えるアメリカ出身のMike。フリーランスライターとして、ゲームからラーメン、アニメ、音楽まで幅広い記事の執筆していた時、FunkyCorpのスタッフにスカウトされたことがきっかけでチームに加わりました。

日本に興味を持ったのは、カンザスで過ごした子ども時代に夢中で遊んだコンピュータゲーム。「ゲームのクレジットのすべてに日本人の名前が並んでいたことが、大学で語学を学ぶことを後押ししたんです」。その後、上智大学に留学し、東京の街が自分のソウルメイトであることを確信したといいます。「東京が大好きで、いつも新しいことに出合えるこの街で人生を過ごしたいと実感しました」。

入社をきっかけに数年間を過ごした名古屋を離れ、再び東京へ。「実はまだ、引っ越しの荷ほどきも終わっていない」と笑うMikeは、チームとの仕事をスタートして新たな目標を見つけました。「日本に対する認知を高めるここでの仕事にワクワクしています。オリンピック後に訪日観光客の増加を維持していくことは、日本にとって大きな挑戦になるはず。FunkyCorpでの仕事を通じて、訪日観光にポジティブな変化をもたらすことができれば嬉しいです」。

日本全国を旅してきた彼のお気に入りの観光地は、岐阜県の飛騨高山。「日本有数の豪雪地で絵画のように美しく、伝統的な雰囲気に心惹かれるんです」。そして、週末には新たなラーメン体験を求めて食べ歩きに勤しんでいます。「これまでの最高の一杯は、札幌の穴場的なお店で食べた、バター、コーン、チーズがトッピングされた味噌ラーメン。もう6年前のことですが、今も究極のラーメンを探し求めています」。

Mike Tamburelli

Our eagle-eyed internal talent scouts discovered Mike while he was writing freelance pieces about gaming, ramen, anime, and music. He ticked all our boxes for a production associate: a deep knowledge of Japan, tech skills, and impressive Japanese language skills. 

Mike’s interest in Japan goes back to when he was a kid in Kansas, playing computer games. “I’d see Japanese names in all the credits, and that pushed me to study languages at university.” During a study abroad year at Sophia University’s Tokyo campus, he decided Tokyo was his soulmate city. “I love it so much,” he says. “I feel like you could spend your entire life here, and always find something new.”

Through FunkyCorp, he finally made it back to Tokyo, after living in Nagoya for a couple of years. “I’m not even close to being unpacked,” he laughs.  Working with the team, Mike has found a new mission: “I feel excited to be spreading more awareness about Japan,” he says. “After the Olympics, it’s going to be a challenge to retain that growth in tourist numbers. This job makes me feel like I am doing something to make a positive difference.” Although he’s traveled a lot within Japan and loves city life, his favorite spot is actually quite remote: Takayama, in Gifu. “It’s one of the snowiest parts of Japan. It’s very picturesque, and I love the traditional atmosphere.” 

His other passion is ramen, and on weekends he seeks out new ramen experiences. “The best bowl of ramen I ever had was in Sapporo – it was a classic Hokkaido miso ramen, with butter, corn and cheese, from a little hole-in-the-wall place. That was six years ago, and I’m still searching for a worthy follow up…” 

Interested in working with us? Visit our Careers page for open positions!

Careers at FunkyCorp

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.